セフレ掲示板で長期的な関係を築くポイント

セフレ掲示板を利用する際に、長期的な関係を築く事をちゃんと意識していますか?
身体の相性が重要だからとりあえず1回試してみないと分からないという気持ちは理解出来ます。
また割り切りの面倒がない関係の方が都合がいいから、セフレ掲示板で探すなら短期的な関係が望ましい。
そんなふうに考える人も少なくないでしょう。

ですがセフレ関係は長期的な関係の方がメリットが多いと言えます。
では長期的な関係のメリットについて紹介していきます。
まずリスク管理という点においては、圧倒的に長期的な関係に理があります。

短期的な関係では危険人物に遭遇してトラブルに巻き込まれるケースがあります。
それに相手が危険人物ではなかったとしても、不特定多数の相手とセックスをしている相手です。
なのでどうしても性病への感染のリスクは高まってしまいます。
特に自覚症状が出るまでの期間が長ければ、本人も性病の自覚がないままにいろんな人に性病をうつしてしまう可能性もあります。

セフレであっても特定の相手とだけ長期間セックスをしている分には、恋人とセックスをするのと同じぐらいリスクは低いと言えるでしょう。

またセックスの気持ちよさという点でも長期的な関係の方に理があると言えます。
セフレ掲示板で知り合った相手と初対面でそのままホテルに行きセックスをした場合に、どれぐらい気持ちよくなる事が出来るのでしょうか?
初対面であるため相手に対しての警戒心や緊張感が残っています。
セックスにだって信頼関係は必要ですよね。

それに相手がどのようなセックスを好むのか、感じる場所はどこかなど初回で把握できる訳ではありません。
数回セックスをするうちに、徐々に相手との呼吸が合い相性が高まっていくものだと言えます。
なので初回よりは2回目、3回目の方が徐々にセックスの気持ちよさはアップすると言えます。

セフレを作る人はセックスに対して関心が強く、いろんなセックスを試してみたい傾向があります。
なので恋人とのセックスでは出来ない事も出来ます。
アブノーマルなプレイだったり、大人のおもちゃを使ってみるなど工夫次第でどんどんセックスは気持ちよくなれるはずです。
そしていろんなセックスを試す事はマンネリ防止の効果もあり一石二鳥です。

つまり短期的な相手とのセックスよりも、長期的な相手とのセックスの方がリスクが低い上に気持ちよくなれる可能性が高いのです。
セフレ掲示板を利用する際には、最初から長期的な関係を匂わす書き方をすれば相手も長期的な関係を前提に意識してくれるはずです。